ローテンプサーモスタット

水流をスムーズにし、開弁温度を変えることができるサーモスタット

サーモスタットケースの内部を見直し、流動抵抗を軽減することで、効率よく冷却水をラジエーター送り込みます。

開弁温度の異なるサーモスタットに交換可能

サーモスタットもローテンプ化することで、水温上昇を抑える事が出来ます。交換後はフランジだけの脱着で、サーモスタットのみの交換が出来ます。

サーモスタット開弁の温度設定は、76.5℃、82℃からお選びいただけます。

加工用OEM品の下取り加工が標準となります。

ノーマル下取り加工 価格38,000円(税抜き)

現物が加工できない場合は+16,000円(税抜き)
※サーモスタット(2,500円税抜き)と、サーモケースパッキン(500円税抜き)が別途必要となります。